バツイチ乳がんになる

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月

あぁ~ビールが飲みたい

今日の関西地方は晴れてて、過しやすいです。

昨日友達の娘から
『今年も女子会しよな~』 ←関西弁です。

そうそう去年はビアガーデンで女子会をして、5杯以上飲んだっけ・・・
(最終的に何杯飲んだか覚えてない。)

で、友達の娘にまでで送ってもらったのを思い出した

うぅ~~ん  今年も行きたいけど・・・肝臓にはよくないよなぁ~

血液検査するたびに、じみ~にGOTとGPTが
じみ~に血小板が 血小板は基準値より下がってしまったし・・・



『お酒飲んでも良いですか』の問いに

乳腺外科主治医  『ほどほどに・・・』
            ほどほどにの量がわからない

肝臓専門医    『う~ん 僕は飲まない派です』
            先生が飲まないのじゃなくて、飲むのを進めないってこと

先生って上手に質問をかわすよね~
『ダメ』って言ってくれたら諦めつくのに

大事な肝臓のためにも『ほどほどに・・・』

ノルバデックスって血小板減少もあるって副作用に書いてあったけど、
ノルバデックスを飲んで、血小板減少した人ありますか



Comments(0)   Trackbacks(0)

厄介な薬の服用で痩せました

今、乳がんの治療はノルバデックス10㎎を朝夕2回飲んでます。

それとは別に、慢性肝炎の治療薬を1日1錠飲んでます。

これが厄介な薬で、食後2時間以上あけて(何も食べず)薬服用、その後2時間以上また何も食べれない。と言う薬です。

夜8時に食事を済ませれば、10時まで何も食べれず・・・・10時に服用
そのまま何も食べず就寝

とっても厄介な薬です。

夕食後、食べたいデザートがあれば食後に一気に食べてしまう。
友人が手土産持って遊びに来ても、お茶しか飲めず・・・・

一生飲み続ける薬なので、どうなることやら

痩せてもストレスたまるわ~



Comments(0)   Trackbacks(1)

1ヶ月後検診 ~放射線科~

放射線終了後の1ヶ月検診に行ってきました。

レントゲン撮影をして、肺に異常はナシ

胸と腋の放射線焼けは、個人差もあるがまだまだ取れない
それ以上に、この夏の胸元の日焼けは、どんどん色が濃くなっていくので気を付けるように言われました。

そこで帰りに、同級生がやっているSHOPに行って
買っちゃいました

CA3C0048_convert_20120621115822.jpg

ハイネックのノースリーブを2枚。
ちょっと見た目暑そうだけど
タンクトップの替わりに着ます。


放射線焼け後の皮膚が、日焼け後のようにまだらにむけているので、
オリーブオイルを使ってマッサージすれば効果はあります。って・・
やってみよう~

やっと体がしっかりしてきたってカンジです。

1ヶ月たってもかゆみはあります。仕事中に無意識にボリボリ・・・
おばさんといえども気を付けます
Comments(0)   Trackbacks(1)

乳がんフォーラムに行ってきました。

CA3C0047_convert_20120621115543.jpg


『ひめじ乳がんフォーラム』に行って来ました。

『乳癌治療と更年期障害』 の講演があり、今の私にぴったり。

パネリストには主治医と手術医が座って、多くの質問に答えられていました。
とっても参考になり、また参加したいです。



Comments(3)   Trackbacks(1)

放射線治療 後書き

放射線治療を終えて・・・

全身の倦怠感と頭痛はやっぱり放射線からだったと思う。
終了日の3日後くらいから倦怠感はなくなって行きました。
頭痛もロキソニンのお世話になる日が減っています。

照射部は皮膚はめくれなかったけど、ヒリヒリ・・ヒリヒリ
それより乳頭部がめっちゃヒリヒリ・・・

1週間後位から、乳頭部の皮膚が・・・脱皮です。
少しばかりピンク色の・・・・・

2週間くらいかけて脱皮しました。

左右の色が違う・・・






Comments(0)   Trackbacks(1)

放射線とホルモン治療と仕事~後半戦~

またまた長い間ブログを放置していました

放射線治療が終わって月1診察でゾラとノルバになりました。
こんな表現はあまり好きではないけど、オチちゃってました。

仕事中に突然涙が溢れてきて、仕事帰りの車の中で
『いとこの嫁に、心療内科に連れて行ってもらいたい』とまで思う。

でもいとこの嫁に話を聞いてもらって、眠剤で眠れるようになったら少し落ち着きました。

一応の初期治療が終わって、気持ちが緩んだのでしょうね。
まだ先は長いゾ

前回の放射線治療の~後半戦~です

4月30日~5月3日 11~14回目 
    世間ではGW突入です。祝日も治療は休みなし。
    4日以上空けると効果がなくなるそうです。
    祝日は2時30分からの治療。ちゅ~とハンパな時間なので、
    遠出も出来ず自宅で引きこもり。

    ひどかった全身の倦怠感と頭痛も休養できたからか、
    以前に書いた薬が効いたのか、少し楽に
    やっと半分終わりました。
    まだこの頃は水曜日位から照射部がヒリヒリして土日で回復っ感じでした。

5月7日~11日 15~19回目
    15回目くらいから、照射部のヒリヒリがひどくなったので、
    リンデロンをひたすら塗りたくってました。
    でも、やっぱり体調は日替わり・・・。
    体調の良い日に、外出する仕事をこなしてました。

    毎週金曜日は照射印の貼り替えです。
    この病院は、マジックで印を描くのでなく、黒い線状のテープを貼ってくれます。
    消えかかっている所だけマジックで書き足されてます。
    
5月14日~18日 20回~24回目
    照射残り日数もカウントダウンに・・・。なんだか気持ちも
    しかし照射部のヒリヒリは限界に。リンデロンを朝晩2回に
    
    20回目の時に初めて技師に倦怠感と頭痛が辛かったことを打ち明けました。
    もっと早くに打ち明けていればよかった・・・・
    社交的なのに、自分の本音が言えない部分を治したい。

    そして放射線ラストイブを迎えました。
 
5月21日 25回目
    最終日です。 こんなにうれしいのは久しぶりです。 
    よく毎日、会社から1時間かけて通った。 
    待ち合いの椅子に座って入るとき、『なぜ、こんな所(放射線科)にいるのだろう』
    って何回も思いました。もう放射線科には行きたくない。

    受付の若いお嬢さんが
 
     『今日で終わりですね。良かったですね。お大事に』  って


    ばんざ~い    終了   

    






Comments(0)   Trackbacks(1)
プロフィール

あのん☆5

Author:あのん☆5
50代バツイチ。2012年2月に乳がんの告知を受けました。治療も一区切りついて、前向きに楽しく過ごしています。

右浸潤性乳管癌
ステージ1
T1 N0 M0
グレード2
腫瘍1.4×0.9㎝
断片 (-)
乳管内進展 (+)
脈管浸潤 (-)
放射線治療 50G
ER (+)
PgR (+)
HER2 (2+)陰性
Ki67 20%
ゾラデックス 2年間
タモキシフェン 5年間

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
**

にほんブログ村
カウンター
検索フォーム
Powered