バツイチ乳がんになる

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月

甘くみた放射線治療

前回更新から2週間たってしまいました。

放射線治療のブログを25回毎日UPするつもりでしたが、甘かった。
10回が終了しました。残り15回!

毎日3時まで仕事をして、1時間かけて病院に駆けつける。の繰り返し。
仕事は当然、7割程しか処理できていない上、来客や銀行等外出に時間を取られてバタバタです。

ホルモン剤なのか?、放射線治療なのか?、頭痛と倦怠感に悩まされ毎日ロキソニンのお世話になっています。

その上、放射線治療5回目からめまいと心臓のバクバク(動悸?)も加わり、気合いで仕事と放射線治療を続けている状態。

GW突入です。
しかし、治療は休みなし! 毎日16時30分の予約が祝日は14時15分に…………
どこにも行けないよ〜
神戸に買物に行きたかった。

治療を始める前の放射線科医師が『仕事復帰してますか? 事務職ですか? う〜〜ん? まっ!大丈夫でしょう。』の言葉が解ってきた。

10日間の休みで、ゆっくりして、残り15回乗り切るゾ〜



Comments(4)   Trackbacks(0)

放射線治療1回目

4月16日

放射線治療1回目です。
今日は朝から酷い倦怠感と頭痛に悩まされながら、会社に出勤して10時より1時間掛けて病院にいきました。


放射線技師さんに、またまた胸に落書き?追加されて、1回目の照射は簡単に終了です。

それからまた1時間かけて会社に戻ります。 戻る頃には、頭痛はピークに…………

今日はどうしても終わらせないとイケナイ仕事があったので、薬を飲んで仕事再開。

何とか決算終了

ソソクサと家に帰りました。

徐々にノルバデックスとゾラデックスが効いてきたのか、体調悪し!



明日から、会社に出勤して3時に退社して1時間かけて病院に行って、放射線治療して家に帰るパターンを25回続けます。倒れずに続けられるか心配。



Comments(0)   Trackbacks(0)

先生の『えっ え〜』

4月14日

今日は晴天花見日和です。少し肌寒いけど。

朝、友達とモーニングに行ってからクリニックの診察です。
今日も貧乳さらけ出します。

今日は触診と薬の説明です。
先生はいつも冷静で、静かな感じです。

今日は質問したい事があったので、思い切って聞きました。
あのん 『先生、私、B型肝炎があります。』
先生 『えっ え〜』

あの冷静な先生の驚きの声!!
マスクの上の目は、驚きの目でした。

注)手術はクリニックとは別のH総合病院でしたので、クリニックの血液検査はB型肝炎までしていませんでした。
抗がん剤をする場合、稀に劇症肝炎になってリスク高いらしい。今回、あのんは抗がん剤はしません。


先生 『肝炎はN総合病院のO先生がこの地域では一番だから紹介しましょう。』

と言う事で、乳がんの治療に加えB型肝炎の治療はN総合病院を受診します。

おさらい
乳がんかかりつけ医…………………… I乳腺外科クリニック
乳がん手術、放射線、点滴……………H総合病院
B型肝炎……………………………………N総合病院

どんだけ病院通いするのだろう。


今日の夜は、50回目のお誕生会をして貰います。
同級生8人の会ですが、そのうち3人が誕生月なので、150本のローソクをリクエストしています。
樹木希林さんみたいに何回もローソク消してやる〜




Comments(0)   Trackbacks(0)

放射線治療始まる

4月13日

今日は放射線科の初診です。
先生からの放射線治療の説明とCT検査です。
CT検査で、放射線を照射する為のマーカーですが、若い男性検査技師2人に、よって掛かって胸にマジックでお絵かきされている自分がおかしくて、心の中で笑ってました。

診察や検査がある度に、超ミニチュアな貧乳をはずかしげもなくさらけ出していますが、今日は3回目です。
若かったら恥ずかしくて悩んでいたかもしれないけど、オバサンはもう怖いものなし!!

こんなおばさんの胸でも、一生懸命お絵かきしてくれた技師さんありがとう。
16日から25回の放射線始まりますが、25回この貧乳とお付き合いして貰いましょう。

ちなみに、ゴールデンウィークはどうなるのか?と思ってたら、病院は休みでも治療はあります。
ゴールデンウィークはどこも行けないよ〜。
Comments(0)   Trackbacks(1)

アヒルさん ありがとう♪

今日は、保険の手続をしていたアヒルさんの診断給付金と入院給付金が振り込まれました。

10年以上前に、取引のある銀行員に勧められて、お付き合いで契約しました。
掛金が少ない分補償も大きくないのですが、今になって有り難いです。

生活が苦しくて何度も解約しようと思ったけど、掛け捨てタイプだったし、何となく勿体無かったので、『御守りのつもり』と思って掛け続けてました。

ブログタイトルでご存知の通りシングルマザーです。
昨年までだったら、毎月500円を払えば保険適用範囲はタダだったんです。
(子供が高校卒業したため、適用外)
『去年まで医療費はタダみたいなものだったのに........最悪.』
と、友達に愚痴ると、めっちゃ怒られました。

『お金の問題じゃない!命掛かってるのだから、治ったらいつでもお金は貯めれる。もっと前向きに考えて治療しろ!』って............。ちょっと愚痴っただけなんだけどなあ〜

ということで、治療費捻出のためにも、仕事を辞める訳にもいかず、直ぐに仕事復帰しました。
病気もお金しだい???

アヒルさんありがとう♪ 大事に治療費に使います。
お金がないために、治療は諦めたくないですよね
Comments(0)   Trackbacks(0)

ルミナルAなの・・・?

仕事復帰して2週間がたちました。 土日がとっても待ち遠しいです。

そして、ホルモン治療を始めて1週間がたちました。
もともと更年期に入っておかしくない年齢だったので、これといって症状なし。

少しずつ更年期に入っていたのかも・・・・

仕事の負担を減らしてもらったので、体の疲れ具合は手術する前より断然、楽!!


そして、HER2 の詳しい検査が出ました。
主治医が顔を見るなり、
『ハーセプチンは効きません。とってもおとなしいタイプです。次は放射線治療頑張りましょう。』
勢いに負けて何も効くことが出来ませんでした。

まっいいかぁ~。 次、クリニックの主治医に詳しく聞くことにします。

前回の病理診断とあわせると、これって 『ルミナルA』 なんですか?
(誰に聞いてるんだろ~??)

何かの本で見たけど、ホルモン治療だけみたいに書いてあって、再発が怖いんですけど~。
でもこれが標準治療なんですよね。

次は4月13日 放射線科初診です。 少しずつ・・・少しずつ
Comments(0)   Trackbacks(0)

ホルモン治療始める

4月2日 続き i乳腺外科

ホルモン治療がよく聞くタイプだと分かり、早速開始しました。
ゾラデックスの注射は針が少し太いので、麻酔をしてから注射です。

お腹に皮下注射ですが、先生!! 自覚はしていますが、そっ…そんなにお腹の脂肪、遠慮なく掴まないで………。
掴んだ方が注射し易いのですかね?

副作用なのか、夕方からお腹に小さい湿疹が3個ほど出てきました。
ひどくはならないので、放置。

この年齢でまだ生理があるので、直ぐに止まる人と、1回あって止まる人とがある見たいですが、翌日から茶色いおりものが出てます。様子を見るため放置。

今のところまだ更年期みたいな症状は出てないです。

本日はH総合病院に11時すぎに行って、i乳腺外科に移動して終わったのが4時です。会社に戻るつもりでしたが諦めました。


次回は4月5日 H総合病院で放射線の日程を決めます。
有給がどんどん消化されていく〜。
誰か有給を分けて下さい。

Comments(0)   Trackbacks(0)

病理診断と治療法

4月2日


病院は、本日もかなりの込み具合です。待つこと2時間・・・やっと呼ばれました。
朝、一度仕事に行って、10時に切り上げるつもりが、遅くなったので高速をぶっ飛ばして病院に行ったのに・・・
高速代無駄だったわ。

浸潤性乳管癌 1.4×0.9センチ  
リンパ節転移なし    ということで  ステージ 1 です。

ER   (+)
PgR  (+)   よくホルモン剤が効くタイプらしい

HER2  +2  詳しく再検査中 

治療方法  

ホルモン剤  ゾラデックス 4週間に1回 皮下注射  1年間  約13,000円/回 高か~
         ノルバデックス 経口 1日2回     5年間
 
放射線治療25回

ハーセプチンについては、再検査待ちです。


何より、抗がん剤をしなくてすんだのがとってもうれしいです。

ここで大きな声で言いたい。

早期発見です。

偶然にも自分で見つけられたのがラッキーです。
神様も捨てたものじゃないなぁ~ と神様に感謝!!

以前にも書いたように、いっぱい試練は与えられたので、このへんにしてくれたのでしょうか。



乳がんと闘っている方も多いのに、こんなことを書いてすみません。


本日治療費

H総合病院 ¥2,970
¥10,500 (文書代2通)
i乳腺外科クリニック ¥13,650 (ゾラデックス注射)
¥2,000 (ノルバデックス2週間)

Comments(2)   Trackbacks(0)
プロフィール

あのん☆5

Author:あのん☆5
50代バツイチ。2012年2月に乳がんの告知を受けました。治療も一区切りついて、前向きに楽しく過ごしています。

右浸潤性乳管癌
ステージ1
T1 N0 M0
グレード2
腫瘍1.4×0.9㎝
断片 (-)
乳管内進展 (+)
脈管浸潤 (-)
放射線治療 50G
ER (+)
PgR (+)
HER2 (2+)陰性
Ki67 20%
ゾラデックス 2年間
タモキシフェン 5年間

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
**

にほんブログ村
カウンター
検索フォーム
Powered