バツイチ乳がんになる

TOP ≫ CATEGORY ≫ 告知〜入院

手術から1年

手術してから1年。何だがしみじみ・・
いつからか分からないけど、右胸で育てていたがん細胞。
キレイにとってもらえたはず。

去年の今頃は、出口の見えない暗~いトンネルの中にいた。
人生の中でたった1年だけど、長い1年だった。

浸潤した時点で、もうがん細胞は全身に回っているかもしれないという恐ろしい病気だ。
そして5年、10年と観察していく必要がある。

身体の中で根付こうとしているかも知れないがん細胞との闘いは、まだまだ続く・・・
ゾラデックス  残り1年
ノルバデックス 残り4年  闘っていてきましょう 

でも闘い方は変わって、前向きに・・

4年後、10年後、いや数十年後に「そんな時もあったねぇ~」って笑っていたい。



そして明日は仲良くしてもらっている営業部長から食事会のお誘いが…

「手術1周年記念。復活おめでとう会やってくれるの!!」

営業部長「………………」
「違う!」とも言えなくなってしまた感じです。

放射線治療中に、余りにも辛そうな私を見て
「治療に専念はできないのか?」と一言だけ声を掛けてくれて、
後は黙って見守ってくれてました。
(治療費を稼がないといけないんだよ!!)

明日は食べて来るぞ〜!!

※※営業部長の後ろ姿(後頭部)の写真をUPしましたが、
あまりにも見苦しいので削除しました※※
Comments(18)   Trackbacks(0)

告知から1年が経ちました

昨年の2月18日に主治医から聞いた『悪性』という言葉は忘れられない。
99%わかってはいたけど、残り1%に期待していた自分がいる

ドラマで見るような重苦しい雰囲気もなくサラっと・・・
しかも、ひとりで・・・

母親の時は『家族と一緒に来てください』と事前にありましたが、
そんな説明もなく・・・

それから長~くひとりで背負って行くのでした


P1000551.jpg

その時に主治医と手術医が書いてくれた説明書。
今はお守りのようになっている。
『これ以上悪いことはない』という意味で。

これ以上悪いことがないように願うばかりです。

そして翌日からこのブログを始めてます。
多くの方に訪問&コメントいただいて続いてます。
読み逃げばかりで、なかなかコメントを残せなかったり、
コメ返ができなかったり、いろいろありました。

大切にしたい出会いがありました。

病気も悪くはなかったかな。

脱線しながら少しづつ長〜〜く続けて行こうと思ってます。

Comments(12)   Trackbacks(0)

抜糸して来ました

3月19日

外来で抜糸して来ました。
自分の中で、ブッチ!ブッチ! と言う音と痛みを想像していましたが、全然痛くなかった。

テープは自然に剥がれるまでそのままだそうです。

次回は先生の都合で4月2日。 その時に結果が出ているので、治療法を決めるそうです。

リンパ節郭清をしなかったので、勝手に抗がん剤治療は免れると思ってたら、そうじゃないのですね。
ショック!!

テンション下がったまま、iクリニックに退院後の診察に行きました。
iクリニックで軽く触診をして、治療法は手術をしたH総合病院の結果待ちです。
抗がん剤の確認をしても同じ答えでした。 気持ちはブルーのままです。



ところで、iクリニックとH総合病院の関係ですが、
iクリニックはこの地域では乳腺で有名な先生で、某N総合病院から独立開業されました。
近畿でもBest10に入るくらいの手術数でしたが、現在は手術はされません。
私はどうしても、この先生に手術をして貰いたかったのですが叶わず、iクリニックで出来ない手術、放射線、抗がん剤、MRIなどをH総合病院で連携をとってすることにしました。

H総合病院の主治医もこの地域では有名な先生です。

私はこうして、二人の主治医を手に入れる事が出来ました。常にセカンドオピニオンを受けられるのです。
今のところ、二人の主治医にブレはありません。私の症状が軽いのも有るのかな?

次回は4月2日に、H総合病院とiクリニックで治療法決定です。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
Comments(0)   Trackbacks(0)

退院しました。

3月18日

回診後退院です。 日曜日でも回診あるのですね。

10時に姪っ子が迎えにくるはずが、なかなかな来ません。
ナビを頼りにやって来たので、帰りは私の運転です。

やっぱり久しぶりの運転も疲れるのか、お昼から爆睡(。-_-。) でした。

・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 家っていいな〜
Comments(0)   Trackbacks(0)

術後

3月16日

術後2日目
術後1日目の昨日が、自分で思ったより元気だと思ってましたが、何もする気にならず、ブログ更新も怠ってました。

元気だと思っても影響はあるのですね。無理は禁物です。

今日は、先生の回診で傷口も良好なので、明日17日以降退院のOKがでました。
リンパ郭清をしてないので、最初の説明通り術後最短4日の退院です。抜糸は後日外来でします。

しかし、せっかく入っているがん保険。一日入院しているほうが、仕事に行くより数倍いいので、1日延ばして18日の退院です。

昼から友達がお見舞いに来てくれました。
多くの友達には乳がんのことは言わずに、更年期障害で体調不良と言っておきましたが、この友達には全部打ち明けました。同じバツイチです。生活からお金の事まで心配してくれて、涙が出そうなくらい嬉しかったです。友達っていいな〜(⌒▽⌒)



3月17日

今日は会社が休みなので、会社の先輩方がお見舞いに来てくれました。
社長と専務、事務員3人には休む間の申し送りを含め入院を伝えましたが、その他の人には内緒で入院しました。
やっぱりバレるものですね。たくさんのお見舞いを戴き申し訳ない限りです。

術後の身体は、自然と何処かをかばっているのか、今までにないところに、筋肉痛のような痛みがあります。
寝返りもまともにうてないしね。

明日は退院です。\(^o^)/



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
Comments(0)   Trackbacks(0)
プロフィール

あのん☆5

Author:あのん☆5
50代バツイチ。2012年2月に乳がんの告知を受けました。治療も一区切りついて、前向きに楽しく過ごしています。

右浸潤性乳管癌
ステージ1
T1 N0 M0
グレード2
腫瘍1.4×0.9㎝
断片 (-)
乳管内進展 (+)
脈管浸潤 (-)
放射線治療 50G
ER (+)
PgR (+)
HER2 (2+)陰性
Ki67 20%
ゾラデックス 2年間
タモキシフェン 5年間

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
**

にほんブログ村
カウンター
検索フォーム
Powered