バツイチ乳がんになる

TOP ≫ CATEGORY ≫ 術後検診

2年目検診 合格しましたぁ~

世間でアマロスとか・・タモロスとか〇〇ロス症候とか言ってますよね
私は≪決算ロス症候群≫でした。(完全な造語です)


~~  〇〇ロスとは  ~~
放送終了後に視聴者が覚える喪失感の深さを、ペットロス症候群にかけて表した造語


私の場合、とっても忙しかった3月初~4月初までに
限られた期間内に1年間の集計をする上に
消費税変更と上乗せの仕事が増えて
毎日仕事はお持ち帰り状態でした。

その忙しい仕事が終わりました。

そのあとにやってきたのが、な~~んにもやる気の起こらない状態です

燃え尽きちゃったのかしら?それも仕事に・・・・
もっと他のものに燃え尽きたいものです。

家でPCの電源も入れることもなく
ボォォォ~~~っと過ごしてました



その間に病院通いは忘れずに行ってまいりました。

18日(金)内科(肝臓)の診察です
いきなりトラブル発生!!
血液分析の機械が壊れたそうです。
採血はすんなり済んだけど、結果待ちの時間が長いこと
結局2時間待ちました

血液検査良好!!
先生から次は6ケ月後の診察の提案をいただき喜んで!!了解!!
しかし・・・薬は3ケ月の処方で、3ケ月後に薬のみ
でも、長~い長~い診察待ちが減るのはうれしいことです



19日(土)
乳腺外科の2年目の検診です。
先月にゾラデックスの注射が終わったので気分も楽に・・・

視触診 → 肺のレントゲン → マンモ → 胸部エコー → 診察

11時30分の予約で、一番最後だったらしく
どうも技師さん・看護師さんやっつけ仕事のように感じてしまいました。

別途受けた骨シンチと血液検査の結果を見て

「大丈夫です」の言葉をいただきました

この時点で12時45分
主治医もやっつけ仕事感満載

先月にゾラデックスの注射も終わって、
2年目の検診も合格で、次の予約は・・・・・

5月・・・・・????

えぇ~~1ケ月後??  なんでぇ~~

もう3ケ月後か6ケ月後で良いんじゃないの
何も治療がなくなったんだから・・・・

ほかのブログを読んでみても、3ケ月間隔の人が多いように思うのだけど
次は主治医に、診察間隔を空けてもらえるように言ってもいいのかなぁ

診察が減るのも不安かもしれないけど、なんだか不満が次々と湧いてきます。

みなさんの診察間隔はどのようになってます?


*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
最近、仕事がらみで海外のお土産をいただきました。
おそる・・おそる食べてみましたが
どれも おいしぃ~~い

omiyage.jpg


プリッツ(百力滋)アワビスープ味なんて

「先にアワビのスープのお土産をいただかないと、比較できませんでした」

ってお礼のメールを入れておきました(笑)
Comments(4)   Trackbacks(0)

骨シンチ検査

今日は2年目の術後検診のひとつ「骨シンチ検査」でした。
9時30分に受付を済ませ10時に注射をして13時からの検査です。

この骨シンチについては主治医とちょっとあったけど・・
その時のことはこちら 

素直に受けてきました。

しかし昨年も受けているので流れはわかってます。
注意事項もわかってます。
「放射性の注射をしているので院外には出ないでください」ってことも・・・

でも3時間も待ち時間があるので行ってきました
P1000622.jpg
病院内にこんなのあるの?ってギモンに思わないでくださいね。

とってもブラックな患者です。
友達に迎えに来てもらって行ってきました。
大満足です。

別件で内科に診断書をお願いしてたのも一緒にもらって帰ろ~♪
と思ってたら、えぇぇぇぇ~~
こんなところにも消費税アップの余波が・・・・
IMG_1387m.jpg

この診断書は1月にお願いしてたのですが、取りに行く時間がなく
「急がないからいいっかぁ~」 なんて思ってたら

やっちまったぁ~~


消費税と言えば……
忙しかった仕事がひと段落つきました。
でも、消費税には振り回されてます。

5%と8%に分けているので
あぁぁぁ~ややこしい
Comments(6)   Trackbacks(0)

無事2年目突入です

今日の骨シンチ検査は問題なしでした。
検査自体は30分ほど寝てるだけで、
MRIみたいに大きな音が鳴るわけでもなく
ついウトウトとしてしまいました。
緊張感なさ過ぎf^_^;)

放射性の注射なので注射時に貼った絆創膏は
「ここ以外では捨てないで」
と言われたのに貼ったまま帰って来ました。
いいのかな?

検査は転移してる場合をネットで調べていたので
素人の私が見ても問題なさそう。
フムフム。私の骨綺麗!じゃないの

画像を写真で撮ってブログで発表しようかと思ってましたが
なんだか丸裸のような気がして止めておきます。
色っぽくもないしね。
大事にお守りにしておきます。

これで転移しやすい肺・肝臓・骨は大丈夫でした。
別で大腸・胃・子宮も検査済なので
気持ちよく2年目突入です。

体重の事を聞いたら、「糖尿は?」って聞かれました。
血液検査は引っかかった事はないけど
「血縁者に糖尿はいます。肝炎の上に糖尿だったら最悪ですよね」
って言ったら
「そうだね。様子を見ようか」

先生は関西弁じゃないのでツッコミが入れにくい
(ツッコミは求めてないかな)

力強く「問題なし!」と言ってもらって
爽やかな気分で帰って来ました
Comments(14)   Trackbacks(0)

検査待ちです

今、骨シンチ検査待ちです。
12時に注射

3時から検査

検査結果をCDで受け取る

乳外クリニックで診断
ゾラデックス注射

今日の予定です、一つだけ想定外なことが...
注射をしてから3時間待つ間は自宅に帰ろうと思ってたら
「放射性の注射なので、病院から出ないで」とクギをさされました
仕方がないので病院をウロウロ
余計に疲れた〜

image_20130513132408.jpgimage_20130513132406.jpg

こんなところにいます。
このスリッパ欲し〜い
「変なもの欲しがる」って言われそう
(こんな汚いのではなく新品(サラ)ですよ)
Comments(2)   Trackbacks(0)

1年検診に行って来ました。私グレード2だった

パ◯ハラ役員の件はご心配をお掛けしました。
少しづつ元気になって来ました。
何人も退職した犠牲者がいて、何人も慰めてきたのに
自分となると立ち直れなかったのですが、
同僚と笑ってその時の話しが出来る様になりました。
誰かが社長に言ったのか、
社長から「あなたが辞めることはない」と言われ
何とか仕事を続けてます。
そして期限の迫った仕事を抱えて追い込まれてます。
パ◯ハラ役員に構ってる暇もない状態なのに…


そんな怒涛の日々の中、4月10日に術後1年検診に行って来ました。

◇マンモ (痛かった!! 術側はいまでも打撲の様な痛みがあります) ………異常なし
◇胸部レントゲン…… 異常なし
◇胸部エコー (健側にのう胞有り。1年前に細胞診して良性。1年前と比べて小さくなっている)……異常なし
◇血液検査
◇触診
◇ゾラデックス注射 またまた内出血
〜〜こんな流れでした。

わたし「先生、今更なんですがこれを書いて下さい。」
主治医 「いいよ」
image_20130413235308.jpg

この連携ノートは「がん地域連携パス」と言って、拠点病院(手術をした病院)とかかりつけ医と治療経過を共有出来る制度です。
当時乳がんについては始まったばかりで2例目だと言われました。
手術、検査は拠点病院。普段はかかりつけ医。
拠点病院での治療が落ち着いたら、かかりつけ医を紹介されるそうですが、
私はかかりつけ医を決めてからの拠点病院選びでした。
主治医を信頼してます。
素っ気ない日もあるけどね、注射痛いけどね。

このノートを渡されても放置していた私。
1年の節目に書いてもらう事にしたのだけど………

えっ!!私、グレード2

成績表では取りたくない「オール1」だと思っていた。
Ki-67 は 20%
HER2 2+ FISH法 ( ー ) どれも微妙な数字です。

そして検査の追加です。
肝臓のエコーと骨シンチ。

肝臓のエコーは、たまたま来週に肝炎の治療で(N病院)予約しているので、兼ねて貰う事に。
というより、肝臓専門医に診てもらっているのですから。
わたし「肝炎は公費負担なので(内科で)お願いします」
主治医「O先生に任せようか。じゃあ骨シンチもN病院でいい?」
と言う事で、先程書いた地域連携パスは関係なく、
主治医の前勤務病院で受けることになりました。

さて肝臓はどうなっているのでしょう。お酒止めたのだからね。
再生力のある臓器なので期待してます。

そして骨シンチ検査は初めてです。ドキドキ♡
検査代の心配です。確か高い検査だったような。
無事クリア出来ますように。

主治医に「facebookに書いてもいいですか?」聞いて了解を貰いました。
ブログにも書きます。
乳がんフォーラムのお知らせです。
昨年も行ったけど勉強になりました。
今年も行く予定です。
image_20130414130608.jpg


Comments(10)   Trackbacks(0)
プロフィール

あのん☆5

Author:あのん☆5
50代バツイチ。2012年2月に乳がんの告知を受けました。治療も一区切りついて、前向きに楽しく過ごしています。

右浸潤性乳管癌
ステージ1
T1 N0 M0
グレード2
腫瘍1.4×0.9㎝
断片 (-)
乳管内進展 (+)
脈管浸潤 (-)
放射線治療 50G
ER (+)
PgR (+)
HER2 (2+)陰性
Ki67 20%
ゾラデックス 2年間
タモキシフェン 5年間

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
**

にほんブログ村
カウンター
検索フォーム
Powered